共創未来ファーマについて

社長挨拶

弊社は明治4年(1871年)和漢薬中心であった時代に、いち早く洋薬の新規性・重要性に着目し、横浜で西欧からの医薬品輸入販売業を営んだことに端を発しております。
以来、一貫して医薬品業界に携わり、長きに渡る経験と知識を拠り所として医療用医薬品の注射剤の製造をコアコンピタンスとし、現在に至ります。

今後も創業時からの「高品質な医薬品の製造販売により社会のお役に立つ」という理念の下、患者様へ高品質な医薬品を提供できるよう、社員一丸となって努力を重ねていく所存ですので、更なるご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

平成28年11月
代表取締役社長 有働 敦

ページトップへ戻る